遺産相続は所得になる〜確定申告が必要になる〜

遺産相続で得た被相続人の財産は、相続人にとって「不労収入」として確定申告をする必要があります。もし確定申告で相続分の申告をしなかった場合、脱税として追徴課税されてしまう恐れも出てきます。
この記事では、相続発生に伴う確定申告の有無について詳しく解説していきます。
続きを読む

相続登記に遺産分割協議書は必要か また不要なケースとは

不動産の相続では、相続登記をして所有者を当該相続人に変更します。

遺言書、又は法定相続分に基づいて相続登記をすることがありますが、遺産分割協議を行って合意し決定した当該相続人が相続登記をするケースが多いです。

この「遺産分割協議書」とはどのようなものか説明していきます。

続きを読む