遺産相続

遺産相続に関わる手続きの費用相場はいくらくらいか

遺産相続の手続きを一般の人がスムーズに行うことは非常に大変です。

そのため、専門家に相続手続きを代行してもらう人は少なくありません。

相続手続きの代行が可能な専門家の種類と、それぞれの専門家に依頼したときに発生する費用の相場を確認してみましょう。

続きを読む

相続した遺産を振り込んでくれない時の対処法

遺産分割協議を終え、すべての手続きが完了したものの、相続するはずの遺産がなかなか振込まれないということがしばしば起こります。

自分の相続分を受け取ることができないという事態が発生した場合には、どうしたらよいのでしょうか。

続きを読む

夫と前妻との間に子がいた場合遺産相続はどうなるのか

離婚と再婚を経験した夫で、前妻との間に子がいるというケースは珍しくありません。

では、夫が亡くなった場合、前妻の間との子にも遺産相続をする権利があるのでしょうか。

また、権利がある場合でも、遺産相続をさせたくない場合にはどうしたらよいのかを考えてみましょう。

続きを読む

遺産相続の時にハンコを押さない人がいた場合の対処法

複数の遺産相続人がいる場合、相続内容を決めるために遺産分割協議書を作成し、相続人全員が書類に署名とハンコを押して承認する必要があります。

とはいえ、遺産分割協議書の内容に合意できないという理由でハンコを押さないで署名も拒否されることがあります。

この場合の対処法を見ていきましょう。

続きを読む

子供がいない夫婦の場合の遺産相続について

親が亡くなると相続財産は子供が引き継がれるという決まりがあります。

では、もしも亡くなった人物に子供がいない場合は、財産はどうなるのでしょうか?

ここでは、子供がいない夫婦で夫が亡くなった場合を例にとって、遺産相続がどうなるのかお話ししていきます。
続きを読む

遺産相続のはんこ代に相場や最低額はある?

親族が亡くなった時に行われる遺産相続について、なんとなく知っているという方は多いことでしょう。

では、『はんこ代』という言葉を聞いたことはありますか?

ここでは、遺産相続に必要不可欠な『はんこ代』についてお話ししていきます。
続きを読む

親の遺産相続と必要な手続きについて

親が亡くなると、やらなければならないことがたくさん発生しますが、中でも大きいのが、遺産に関することです。

親の遺産相続に関する手続きは煩雑な面もあるので、あらかじめ知っておくと、いざという時に慌てることがありません。

続きを読む

遺産は寄付することもできる?相続人の理解なく財産を寄付された場合、遺留分は認められるのか

遺留分とは、被相続人が亡くなり残された家族の生活を保障するための制度で、相続人が最低限取得できる遺産とされています。

遺留分の問題として、被相続人の遺言書による相続人の間での不平等な遺産の分け方に遺留分侵害額請求を行使されるケースが多いですが、この相続人との間だけにしか遺留分侵害額請求は行使することが出来ないというわけではないのです。

続きを読む

相続人の遺留分を超える遺産の侵害は請求することができる

遺産相続を行う際に、被相続人が遺言書を残すか残さないかで、遺産相続の流れは変わってくるのです。

なんのトラブルもなく、スムーズに相続手続きが完了できれば良いのですが、相続人本人だけではなく、他の相続人も関与する場合や話し合いが上手くまとまらないという場合もありますのでなかなか上手く相続手続きは進まないものです。

続きを読む