時間と労力がかかっても不動産の相続登記の手続きは自分で行ってみよう!

親が不動産を所有して亡くなった場合は、不動産の相続の手続きをしなければなりません。

不動産の相続の手続きは、時間と労力がかかってしまうので、専門家である司法書士に頼むことが多いです。

しかし、日中に時間を取れるとか、相続人が配偶者と子供だけなど、複雑ではない場合は自分で不動産の相続手続きをしてみることをおすすめします。

続きを読む

遺産相続を放棄するために必要な書類とは

もし親が借金をしていた場合、その親が亡くなってしまうと、子供をはじめとする相続人は親の借金を遺産相続しなければなりません。

それを避けるためには、遺産相続を放棄するという方法があります。

続きを読む